楽器屋LUCKY作業日報③

みなさんこんにちは。
風邪をひいて喉を痛め、トローチをムシャムシャ食べている(ダメ)ちゃんもりです。

さて、先日アルトサックスの修理依頼を二件ほど頂きました。
セルマーとヤマハでした。
同じように見えて、メーカーやモデルランクによって楽器の作りが全然違います。
設計者の工夫が詰まっているんですねぇ…うんうん。

Key(指で押したりするフタみたいな部分)の動きが悪かったので、
分解してオイルを新しくします。
↓↓

001 なんだかサボテンっぽいねw

002Key達。どら焼きにも見えるw

全てのパーツを磨き、オイルアップ・組み立て。
普段掃除しにくい細かな所もついでに綺麗にします。

ベタつくタンポ(フタの裏側。どら焼き部分w)も傷付けないように掃除し、作業終了☆
末永く演奏してもらえるといいなぁ。

なお、これらは依頼主様との合意のもと、完全に個人責任で行っております。
作業には専用工具が必要だったり、けがをする恐れがありますので、安易に真似をしないで下さいね。
無理はせず、楽器屋さんに頼みましょう☆

では。本日の作業日報でした。

楽器屋LUCKY作業日報③” に対して2件のコメントがあります。

  1. cl@まっつん より:

    ありがとねー!!!
    助かったぁ☆

  2. 森くん@T.Sax より:

    いえいえ☆
    今後ともごひいきにw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

てんきゅーらっきー!

次の記事

オアシス21 へ集合〓