楽器屋LUCKY 作業日報②

毎度どうも。

楽器屋LUCKY店長のちゃんもりです。

さて、実は先日、ある依頼を受けました。それは…

「反響板を作ってほしい」

反響板とは何か?と申しますと、それはその名の通り音を跳ね返す板のことです。

コンサートホールにオーケストラ等を聴きに行きますと、オケの頭上・背面・左右に

凸凹した白っぽい壁があると思います。それが反響板ですね。

あんなドでかい物を作れる訳もなく、今回製作したのは「ホルン用移動式反響板」です。

こちらが材料と工具↓↓

003

板に穴をあけ… 要らない部分を切り…

005  006

じゃーん ↓↓

007    …て、そのまんまですね汗

まー使えるだろうということで。

デザインはお客様にお任せしようと思いますw

以上、本日の作業日報でした。

楽器屋LUCKY 作業日報②” に対して8件のコメントがあります。

  1. ヒサコ より:

    第一回のラッキーコンサートの時に作ったんだけど、それ今行方不明・・・。
    私の記憶が正しければ樋口さんが持ってるようなー。

  2. mao@CL より:

    すごい!!さすが!!!

    いつもありがとうε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

  3. cova より:

    5mmくらいのアクリル板オススメ。強度あるし、軽いし、ちゃんと反響板の役目するし、何よりも裏が見える!
    こんなイメージ→ http://www.soundback.com/adjust.htm

  4. 森くん@T.Sax より:

    いえいえ、恐縮です。
    ちなみに余り物で作ったので、0円でございます。
    今回の反響板の特徴は、高さが自由な為、立奏・座奏のどちらでも
    使えるところです。
    またこんなの欲しいなーという物がございましたら
    ご相談下さいませ☆

  5. としえ@sax より:

    アルト&ソプラノサックスの3・1/2のリードを作って欲しいです。
    めんどくさかったら、バンドレンの青箱を買ってきてくれてもいいです。

  6. あっこ より:

    反響板ありがとう!(b^ー°)嬉しいです♪ホルンがんばろっ!

  7. 森くん@T.Sax より:

    承知しました。
    都合の良い事に、私自分の長年愛用しておりましたテナーのリードを
    何枚か持っておりますので、それらを研磨してサイズを小さくし、
    リサイクルリードとしてお作り致します。
    私の汗と涙とよだれ…いや、努力のたっぷり染込んだリードを
    どうぞお使いください!!
    え?いらない?エコなのになぁ…リユース。

  8. としえ@sax より:

    リ・ユース!
    ♪すぐには捨てない 無駄にはしない

    いや、結構です。
    普通にリードを買って来てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

HAPPY BIRTHDAY